器用貧乏 きようびんぼう Dexterity but poor

悩み Life

「器用貧乏」「きようびんぼう」あぁ、ききたくなかった・・・

器用貧乏っていう言葉を聞いたことはありますか。

悩み

私は、よく言われます。というより、あえて自分で自分のことを表現するときに使います。

私が解釈するところの意味は、「器用だけど、たいした役に立たない」とか「上手だけど、特に秀でてはいない」とか、そんなことを言いたいときに使います。または、何かを褒められたときに照れ隠しに「器用貧乏なだけです。」って言います。

本当は褒めてもらったことが嬉しいし、自分ってスゴイって思いたいけど、よくよく考えてみたら、そんなほどでもないなとなって「器用貧乏です。」って言います。

でも、本当はもっともっと褒めてもらいたいし、自分のスゴイところを認めてほしい。

反対に自分のレベルは上の下で、最高まではまだまだだなと思います。これが私の悩みです。どんなことも一通りこなすけど、一芸に秀でているとまでは言えない。この一芸に秀でるというのは並大抵のことではないと思います。鬼努力したり、オリンピック選手並みに練習したり、打ち込んだりしないと到達できない領域だと思います。

そして、私はいつでもそんな領域に到達したいと思っています。一つのことに決めたら、とことんやり抜き通す。そんな姿にあこがれます。ぬるま湯は好きではありません。アッツイ情熱、キンキンのビール。そんなものに惹かれます。

これから、私は今いるぬるま湯から抜け出して、大海に漕ぎ出してみようかなと思っています。背中を押してくれる人、環境はそろっています。幸せなことに。

あなたも、人生や人間関係、恋人との相性など、あと一歩が踏み出せないとき、気軽にこちらに相談してみてはいかかでしょうか。

 

ココナラでお悩み相談・カウンセリング

お名前登録不要の無料相談はこちら 

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

そらのたまご

コメント

タイトルとURLをコピーしました