2020 9月 最新比較 オンライン英会話 レアジョブ ネイティブキャンプ

english English

オンライン英会話はどこがいいのかなぁ?

いざオンライン英会話を始めようと思ってもどこを選んだらいいのかわからない。

 

そう言った悩みをよく聞きます。そこで今まで私が経験したレアジョブとネティプキャンプを徹底的に比較しようと思います。価格.comのランキングでは2020年7月現在レアジョブ2位、ネイティブキャンプ3位になっています。

  1. 特徴
  2. 料金
  3. システム
  4. 教材
  5. 講師
  6. スピーキングテスト
  7. 感想

について順番に書いていきます。

※携帯のみを使ってレッスンを受ける場合に特化しています。

 

RareJob   レアジョブ

1特徴

  • マンツーマンレッスンが129円から
  • 顧客満足度No.1 99.4%が「始めてよかった」と回答
  • 毎日朝6時~深夜1時まで開講 予約はレッスン5分前まで
  • Skypeいらずの「レッスンルーム」
  • 学習経験豊富なフィリピン人講師が6000人以上
  • 4000以上の教材から選択可能
  • 学習相談は日本人スタッフへ、カウンセリング実績6万回
  • 累計会員80万人
  • レッスン実績4,000万回
  • 法人導入2,300社
  • オンライン英会話業界で唯一の上場企業

2料金

  • 日常英会話コース1日1レッスン、月額¥5,800(税込み¥6,380)
  • ビジネス英会話1日1レッスン、月額¥9,800(税込み¥10,780)
  • 中高生毎日1レッスン、月額¥9,800 (税込み¥10,780)
  • 月8回コース、月額¥4,200   (税込み¥4,620)
  • 毎日50分(1日2レッスン)月額¥9,700(税込み¥10,670)
  • 毎日100分(1日4レッスン)月額¥16,000 (税込み¥17,600)
  • 自動予約などの安心パッケージはプラス¥980 (税込み¥1,078)

3システム

以前は主にSkypeを通してのレッスンが主流だったが、最近は「レッスンルーム」のアプリ性能が向上しSkypeを使わずにアプリのみでの受講が可能に。

予約はレッスン開始の15分前までにマイページから予約できます。

レッスン時間は1レッスン25分、開講時間はAM6:00~深夜25:00

4教材

教材は自分のレベルや英語学習の目的に合わせて4000以上の教材の中から選択可能

  • Daily News Article
  • 実用英会話レベル3~8
  • カンバセーションクエスチョン初級、初中級、中級
  • 発音ベーシックサウンド
  • スターター
  • Weekly News Article

その他「学習法」というページではレッスン以外で自習できるコラム的なページが用意されています。また、「フレーズ」というページではレッスン開始時やレッスン中に講師がよく使うフレーズなどがまとめてあり、こちらも自習に使えます。

レアジョブ教材L5   english text

始めの画像は実用英会話レベル5、次は実用英会話レベル6の教材ページです。レベル5までは途中途中に日本語訳が入っていきますが、レベル6からは日本語訳はありません。でもいつでもブラウザから翻訳することはできるのでご心配なく。

 

5講師

講師はほとんどがフィリピン人。常時登録講師6000人以上。

ノンネイティブとして非常に高い英語力を誇るフィリピン人。

ホスピタリティの高い国民性=要するに日本人のような「お・も・て・な・し」の心があるということですか。

 

6スピーキングテスト

  • レアジョブオリジナルのスピーキングテストが受験可能
  • 時間は約20分 自動音声&ブラウザなら24時間いつでも受験可能
  • 6つの観点(1伝える力 2発音 3文章構成 4文法 5理解する力 6流暢さ)で評価。苦手なスキルや課題に可視化に有効
  • 内容(1自己紹介 2リーディング 3質問回答 4ロールプレイ 5画像描写 6要約)
  • 評価=レアジョブ英会話レベル1~10までの10段階に評価
  • 日常英会話コースは月1回まで無料 ビジネスコース、中高生コースは月2回まで無料

7 review

※こちらはあくまで私個人の感想です。

  • 時間管理をしっかりできる人向き。予約を取るので自分の生活時間に合わせて予約をとるため、生活が規則正しくなる。
  • 予約はコースにより、1日1回コースなら1日1回、1日2回コースなら2回と月額月謝の範囲内で予約が取れる。それ以上にレッスンが受けたい場合は有料でチケットを購入することができる。チケットは有料で購入するほか、レッスンの内容が満足できなかったときに一定の基準を満たしていれば付与される。たとえばレッスン後の講師の評価で一定基準以下の評価の場合、お詫びとして付与される。また、通信環境の不備などでレッスンが成立しなかったり、中断されたりしたときにも付与される。
  • 教材については画像がとてもきれい、プラス教材内のモデルさんがとても綺麗で見ていて飽きない。一つ一つの教材がとても丁寧に作りこまれていて、レッスンで時間が余ってしまったりすることは全くなかった。
  • 受講料は、標準的なコースでは他の大手英会話スクールと大きな違いはなく、数百円程度の違い。一日のレッスン数が増えると割高。また、毎月スピーキングテストを受けるとなると月謝以外にさらに料金が発生する。
  • 講師の質について。どこでも言われていることだが、講師の質には幅がある。(悪い言い方だと当たりハズレがある。)私はほとんどスカイプで受講していたので、スカイプで着信を受けるためレッスンの始まり時間と終わり時間は講師が決めることになる。レッスンに遅れて来たり、ドタキャンされることも少なくなかった。ほとんどの場合、システムの不具合や通信環境のせいにされる。真摯に謝る講師はほとんどいなかった。その場合、予約に使えるチケットが付与されるが、受講生が生活の中から捻出している受講のための時間は取り戻すことはできない。また、終了時間に関しても25分と決められているが、話が弾んで伸びてしまったり、話が詰まって25分の数分前に終わってしまうこともある。中には22分ぐらいでさっさと打ち切ってしまう講師もいる。特に深夜や早朝の講師に多い。また、ほとんどの講師が自宅でレッスンを行っているため、講師の子どもが遊んでいる声などが大きい音で聞こえたり、たまには邪魔に入ることもある。おおむね、とてもまじめで受講生が話した一つ一つの言葉について丁寧に直したり、コメントしてくれたりする講師も多い。結局は講師自身の人間性によるところが大きい。
  • これはめったにないことなのでそれほど心配する必要はないかと思うが、レッスンを始めたばかりのころ、うまく応答できないでいると「あなたのような人はスターターかカンバセーション初級を受ければいいのよ。」と言われたことがある。このような講師は「非表示講師」にすることができる。
  • 講師は数年続けている方もいるがほとんどは2年未満の方が多く、比較的回転は早いようだ。
レアジョブを選ぶポイント

→毎日しっかりと生活時間のタイムテーブルを作り、時間管理をして予約をとっていくことができるか

これができていかないとレッスンを受けなかった日の受講については繰越ができないのでとてももったいない結果になってしまう。

→お気に入りの講師を数名みつけて継続してレッスンを受けていいくこと。

→今回、一番の目玉はスピーキングテストが無料になったこと!これでネイティブキャンプとの差はかなり縮まった!(2020,9月更新)

happy
happy
スピーキングテスト無料はうれしい!

25分129円~のマンツーマンレッスンなら「レアジョブ英会話」

東洋経済オンラインや産経新聞、雑誌プレジデントでも紹介 「レアジョブ英会話」でも紹介された英会話

english

 

Native Camp  ネイティブキャンプ

1特徴

  • レッスン回数無制限=一日何10回でも無限にレッスンを受けることができる
  • 世界中から集う講師陣。アメリカ、イギリスのネイティブをはじめ、フィリピン、セルビア、トルコ、南アフリカ、ナイジェリアなど世界100ヶ国以上の様々な国籍の講師が在籍。また、日本人講師も在籍し日本語によるレッスンも可能
  • 講師がリアルタイムでレッスンを提供する「今すぐレッスン」は24時間365日、いつでも思い立った瞬間にレッスンを受けることが可能。(毎週月曜日のAM2:00~6:00日本時間はシステムメンテナンスのため受講不可)
  • お気に入りの講師は予約してレッスンを受けることができる(予約は有料。コインを購入して予約に使用する。講師によって¥200~¥1000  新人講師の予約無料もある コインには有効期限がある)
  • 正式なライセンスを持つ講師からカランメソッド※の受講が可能 (※カランメソッドとは一言でいうと正しい英文法・発音に基づく英会話力を体系的な訂正と強化に重点を置いた徹底反復型の練習により身に着ける方法)
  • オンライン英会話アプリダウンロードNo.1
  • 世界累計利用者数50万人突破
  • AI(人口知能)によるスキーキングテスト導入
  • 今なら入会で5000円相当のコインプレゼント

2料金

  • プレミアムプラン月額¥6,480(税込み)
  • ファミリープラン月額¥1,980(税込み)会員の家族が加入できるプラン

3システム

  • アプリをダウンロードし、7日間の無料レッスン(回数無制限)を受講する
  • アプリを開いて1レッスン25分のレッスンをオンラインで受ける。携帯でもPCでもOK
  • 気に入ったら本会員登録でプレミアムプランに申し込む
  • まず、教材を選んだら LIVEのページから現在受講可能な講師を選んでレッスンを受ける
  • 現在取組中の講師は予約ができる(有料¥200~1000=ネイティブ講師は¥1000)
  • 24時間、365日、何回でも受講可能(月曜日am2:00~6:00を除く=システムメンテナンスのため)

4教材

  • 初心者コース 初めてレッスン
  • SIDE by SIDEコース(イラスト豊富、初心者向け)
  • カランコース ビジネスカランコース カランキッズコース
  • 日常英会話 初級、中級、上級コース
  • キッズコース
  • ビジネスコース
  • 英検2級対策コース
  • TOEIC L&R600点対策コース
  • TOEIC L&R800点対策コース
  • 発音コース
  • 文法
  • ENGLISH FOR EVERYONE
  • トピックコース
  • スキーキングコース
  • 実践発音
  • 5分間単語クイズ
  • 旅行英会話
  • 5分間ディスカッション
  • イギリス英語発音
  • ビジネス英会話
  • デイリーニュース
  • 実践仕事の英語
  • ニュース
  • NATIONAL GEOGRAPHIC LEARNING
  • キッズ(はじめてえいご)
  • Let’s Go(子ども向け)
  • 都道府県教材
  • 異文化コミュニケーション
  • ゲームで英会話
  • フリートーク

こんなにあってびっくりしました。それぞれの教材には目安となる英会話レベルが表示されていますが、もちろん誰がどの教材を選ぶかは個人の自由で、チャレンジもOKです。

englishtextnativecamp

左から「ゲームで英会話」「都道府県教材(栃木県)」「英会話上級」コースの教材です。

英会話上級コースぐらいから日本語の表記はなくなりますが、「翻訳」ボタンがついているのでいつでも日本語を確認できます。

5 講師

ネイティブキャンプはその名の通りネイティブの講師が多数います。講師全体数約4,300人 内訳はフィリピン人2,300人ネイティブ150人日本人160人です。

あるサイトでネイティブキャンプでネイティブの講師からレッスンを受けるには必ず予約が必要と書いてあるのを見ましたが、そんなことはありません。タイミングさえ合えばネイティブから「今すぐレッスン」を受けることは不可能ではありません。

ごめんなさい。でも現実問題、オンラインで空いているネイティブ講師に巡り合うことは本当にまれで、実情は厳しいです。まれに受けることができたとしても15分後にレッスンが入っていて、実質10分しか受けられないというようなこともあります。実際私は予約なしで2回ほどレッスン受講に成功したことがあります。でもどちらも25分はうけることができませんでしが。LIVE画面で水色の(空き)ネイティブ講師を見つけたときは踊りたいほど嬉しくなります。

happy
happy
講師さんたちの笑顔はマジ癒される!

6スピーキングテスト

ネイティブキャンプでは月に一回、AI(人口知能)によるスピーキングテストを受けることができ、これは月の受講料に含まれているため無料です。

内容は1自己紹介 2音読 3場面描写(写真について説明する)4道案内 5状況説明 6意見主張(与えられたテーマについて自分の考えを話す)などがあり、その時によって少し変わります。

テスト中に、初級、中級、上級の区切りがあり、テストの途中でも自分のやめたいところでやめることができます。

マンスリースピーキングテストは1語彙、2文法、3流暢さ 4発音の4項目で評価されます。レベルは初心者のレベル1~ほぼネイティブのレベル10に分かれています。

スピーキングテストが無料で受けられるのは、自分の学習の成果をみる目安になったり、励みになったりととても重要でお得感があるかと思います。

 

7 REVIW

※こちらはあくまで私個人の感想です。

  • 24時間365日レッスンをうけられるのはとても嬉しい。しかもレッスン回数無制限なのでやる気さえあれば本気で英語上達に向かっていける。
  • ふとした隙間時間にレッスンをうけることができ、時間を大切に使うことができる。また、忙しくてレッスンを受けることができなかった日があったとしても後日挽回することができる。
  • 1レッスン単位の料金で考えるととてもお得感が大きい。
  • スピーキングテストが無料で受けられるので料金の加算がないのがうれしい。
  • 講師の質はもちろん幅があるが、私がレッスンを受けた講師はおおむね良好だった。とくにネイティブキャンプの講師は笑顔が素敵な講師が多いと感じる。=思いやりを感じられた。
  • どの英会話スクールにも共通していることだが、講師にはマニュアルやシステムがあるがそれをまだ使いこなしていないと感じる講師もたまにいる。
  • とにかく時間に縛られず、受けたいときに受けたいだけレッスンをうけることができるネイティブキャンプはコスパ最高!と私は感じる。
  • 「ネイティブキャンプ」といえどもネイティブからレッスンを受けるには予約がほぼ不可欠(別料金が発生)だが、そこまでネイティブにこだわらなくても質の高い講師は多い。
  • 講師の経験年数はレッスン回数で表示されているためにはっきりはわからないが、特に経験年数の長い講師が多いということもなく、レアジョブと変わらない程度と感じた。
NATIVE CAMPを選ぶポイント

 とにかく回数をこなして上達を目指したい方、カランメソッドを受けたい方

odd
odd
24時間いつでも何度でもレッスンをうけられるのはすごい!しかも定額

ネイティブキャンプ
月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!

english cookie

項目 レアジョブ ネイティブキャンプ
特徴 顧客満足度No.1

レッスン実績4000万回

累計会員80万人

法人導入2,300社

オンライン英会話唯一の上場企業

無料カウンセリングあり

オンラインアプリNo.1

24時間365日レッスン可

レッスン回数無制限

世界利用者50万人突破

カランメソッド

無料カウンセリングあり

料金 1か月¥6,380(税込み)

中高生¥10,780(税込み)

1か月     ¥6,480(税込み)

家族会員¥1,980(税込み)

システム Skype

レッスンルーム(アプリ)

アプリ
教材 4000以上

作りが丁寧 モデルが美しい

自習教材あり

種類豊富

カランメソッド

自習教材あり

講師 フィリピン人

6000人以上

世界各国

ネイティブ ノンネイティブ

約4,300人

スピーキングテスト ビジネスコース、中高生コース=毎月2回まで無料

日常英会話コース=毎月1回まで無料

月1回 無料

(月額料金に含まれる)

Reviw 規則正しく予約を取っていける人向き

予定がはっきりしていないと不安な方

いつでもどこでも隙間時間でもレッスンを受けたい人向き

ガンガンレッスンを受けたい方

レアジョブとネイティブキャンプ あなたはどちらを選びますか?


        

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました